環境設定−全般

工事原価管理システムGkWin - 目次 - 環境設定 - 全般

GkWinの全体的な設定を行います。

環境設定

締め日

請求書の締め日を指定します。月末なら 31、それ以外であれば該当の日を設定してください。


日付タイプ

使用する日付のタイプを指定します。


データフォルダ

ネットワーク上の任意の場所をデータフォルダに指定できます。同時に複数台のアクセスを行いたい場合に指定します。通常はサーバー上に置きますが、クライアントのフォルダでもネットワーク上に見えていれば設定する事が可能です。LAN接続


数量×単価の端数処理

実行予算、発注、請求書、日報等の数量×単価計算時の端数処理の方式を指定します。数量・単価とも小数点以下の数値を持てますが、計算結果である金額は整数のみです。


画面フォントサイズ

画面のサイズに応じて適宜調整してください。


消費税率

消費税率を設定します。工事情報設定の請負金額消費税の計算に使われます。


1人工/時間

1人工を何時間とするかを設定します。通常は8時間です。自社労務日報入力で入力されたデータを工事作業日誌に転記するときの作業時間->人工への変換時の計算に使用されます。たとえば8.0と設定されている場合、8時間は1人工、12時間は1.5人工と計算されます。

環境設定画面はメイン[工事一覧画面]、F・11キーで開けます。

関連項目

環境設定−固定マスター

環境設定−業者支払

環境設定−データ管理

環境設定−ライセンス