環境設定−固定マスター

工事原価管理システムGkWin - 目次 - 環境設定 - 固定マスター

GkWinにはシステムで予約されたいくつかのマスターがあります。

環境設定-固定マスター

消費税工種(工種マスター)

GkWinでは、基本的に消費税抜きの金額で原価管理を行いますので、消費税工種は特別な役割があります。受け付けた請求書の消費税部分は原価には加算されませんが、当然ながら業者の支払には反映されます。


本社工事(工事マスター)

本社工事は会社での共通仕入れを集計する目的で設定されています。本社管理部門の経費や本社仕入れの材料などの請求書は本社工事宛てとして入力します。


本社業者(業者マスター)

本社業者は本社経費等を工事に配賦するときに使用します。配賦の処理は本社業者から配賦先の工事への請求書入力で行います。本社業者からの請求は工事の原価には加算されますが定時支払の対象からは除外されます。

環境設定画面はメイン[工事一覧画面]、F・11キーで開けます。

関連項目

環境設定−全般

環境設定−業者支払

環境設定−データ管理

環境設定−ライセンス