条件による印刷工事の選択

工事原価管理システムGkWin - 目次 - 条件による印刷工事の選択

工事を選択する条件を以下のダイアログボックスで指定します。ここで指定した条件に合致する工事のみが選択されます。

条件による工事選択

対象工事区分

選択する対象の工事区分(未成・完成すべて、未成工事のみ、完成工事のみ)を指定します。

対象着完日

着完日で工事を選択したい場合に指定します。省略すると全期間が対象になります。

13/01/10 〜13/06/30 とした場合、入力された日付範囲が集計対象となります。

13/01/10〜省略 とした場合、13/01/10以降すべての期間が集計対象となります。

省略〜13/06/30 とした場合、13/06/30以前すべての期間が集計対象となります。

※メイン〔帳票印刷〕の 受注一覧表のみ対象受注日で工事を選択することが可能です。

対象着完日について

着/完日は各工事に設定されています。着完日はその工事が未成の時は着手日を、完成した場合は完成日を設定します。着完日の日付によって印刷対象を設定すると、今期完成、今期未成などに工事を絞り込むことができます。工事受注情報

部門

部門毎に集計印刷を行いたい場合に指定します。省略すると全部門が対象になります。

工事担当

工事担当者毎に集計印刷を行いたい場合に指定します。省略すると全工事担当者が対象になります。

営業担当

営業担当者毎に集計印刷を行いたい場合に指定します。省略すると全営業担当者が対象になります。

工事区分

工事区分毎に集計印刷を行いたい場合に指定します。省略すると全工事区分が対象になります。

受注区分

受注区分毎に集計印刷を行いたい場合に指定します。省略すると全受注区分が対象になります。

顧客

顧客毎に集計印刷を行いたい場合に指定します。省略すると全顧客が対象になります。